snoopCES2015

Snoop Doggが全曲Pharrellプロデュース最新アルバム「Bush」3月中旬にリリース

ラスベガスで行われた「CES 国際家電ショー」でのパネルディスカッションの中で、Snoop Doggが全曲Pharrellプロデュースの最新アルバム「Bush」を3月中旬にリリースすることを発表。
同盤はコロンビア配給でPharrellのレーベルi am OTHERからリリースされ、1stシングルのタイトルが”Peaches N Cream”になることと、Stevie WonderとCharlie Wilsonがゲスト参加することも併せて発表されている。

Snoopは昨秋受けたMTVのインタビューで同盤の内容を聞かれた際、
「全編をオレとPharrellで作ったアルバムだ。Pharrellとは、これまで色んな曲を一緒に作ったが、そのどれとも違う。全く違う新しいものができた。サウンドもフィーリングも最高だ」

と語り、Pharrellも

「今回のSnoopのアルバムはオレの(『G I R L』)よりいい。聞いたら分かるよ」

とコメントしている。

引用:moluv

名物コンビ?復活ですね!かなり楽しみデス☆★またしてもクラブ、ラジオでヘビープレイされること必須でしょう。スヌープ・ドッグ名義でのアルバムは2011年の『Doggumentary』以来4年ぶりとなります。

こちらは二人による過去のヒットナンバーです↓

ちなみにPharrellは、Pharrellと共に数々のヒット曲を生んだThe Neptunesの相棒であるChad Hugoらとのグループ=N.E.R.D.の久々の新曲となる“Squeeze Me”を今年に入って配信リリースしているが、こちらもi am OTHER/Columbiaからの発売となっていた。これは、人気アニメ・シリーズ『スポンジ・ボブ』の最新作で、来年公開予定の『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』(原題『The SpongeBob Movie: Sponge Out Of Water』)のサウンドトラックに収録されるものと思われる楽曲。映画は全米で今年2月上映予定であることから、その頃までには具体的な情報が公開されそうだ。新曲“Squeeze Me”はここ最近のPharrellのポジティブな空気もまとった明るいパーティ・ナンバーとなっている。Pharrellの“Happy”は元々、アニメ映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』(原題『Despicable Me 2』)に提供された曲であり、“Happy”同様にヒットとなるかも注目されるところ。また、今年2月には、N.E.R.D.がこれまで発表してきた『In Search Of…』、『Fly Or Die』、『Seeing Sounds』、『Nothing』の4作の日本盤が再発されることも決定している。

引用:BMR

怪盗グルーのミニオン危機一発 [DVD]

出演: スティーヴ・カレル(笑福亭鶴瓶), クリステン・ウィグ(中島美嘉), エルシー・フィッシャー(芦田愛菜), ベンジャミン・ブラット(中井貴一), ミランダ・コスグローヴ(須藤祐実)
監督: ピエール・コフィン
形式: Color, Dolby, Widescreen
リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
ディスク枚数: 1 販売元: ジェネオン・ユニバーサル DVD発売日: 2014/03/05 時間: 98 分