main

ONE DIRECTIONのゼインが脱退!「普通の22歳になりたい」

ONE DIRECTIONのメンバーのゼイン・マリク(22)が、同バンドを脱退することを発表した。ゼインはストレスを理由に先週からワールドツアーを欠席していたとのこと。

「ワン・ダイレクションとしての僕の人生は想像をはるかに超えるものでした。しかし、5年がたった今、バンドを去る時が来たと考えています。ファンをがっかりさせてしまうことは申し訳なく思いますが、僕の心の中ではこれが正しい選択だと思っています。僕は、人の目を気にせずに、リラックスしてプライベートな時間を過ごせる普通の22歳になりたいんです。ルイ、リアム、ハリー、ナイルは一生の友達です。彼らは世界一のバンドであり続けると信じています」とゼインはコメントしている。

引用:シネマトゥデイ

ONE DIRECTION(通称1D)といえば、英ITVで2004年9月から放送中のリアリティ音楽オーディション番組「Xファクター」、第7シーズンのBoys部門にそれぞれ別々にエントリーしていた5人からなる世界中で大人気の男性グループ。

ジャスティン・ビーバー曰く

BQeiB5gCIAAArOi
出典:YAHOO画像

「ラヴリーなルックスも良いし、かれらのメロディアスでドリーミィな声もグッドだね。それにイギリス訛りが加わったら、アメリカ中の女の子が夢中になるのは子供がポテチを好きになるより簡単なことさ」と語っている。

引用:WIKIPEDIA

オーディション番組「Xファクター」で彼らを発掘したサイモン・コーウェルは、ゼインが抜けることを非常に残念に思うと語りつつも、グループの未来は明るいと宣言。「ゼインがワン・ダイレクションのためにしてくれたことすべてに感謝したい。2010年にゼインと初めて会って以来、僕は彼が大好きになり、誇りに思ってきた。彼の成長を見届けてきたから、いなくなるのはとても残念に思う。今後のワン・ダイレクションについては、ナイル、リアム、ハリー、ルイがとてもやる気を見せているので、ファンの皆さんには安心してもらいたい」と明かしている。

引用:BANG Media International


ホエア・ウィー・アー’ ライブ・フロム・サンシーロ・スタジアム [DVD]

Midnight Memories